新年のご挨拶を申し上げます

今年が、穏やかな一年でありますように。 色々な想いがあっても、深呼吸して「今」を感じるようにしよう。 あれこれ考えても、わからないものはわからない。 「今、ここにいること」をちゃんと味わってこの一年を過ごしていこう。 第二の人生、9ヵ月目に入りました。創り出すことは、本当に楽しい。 ニャンズも私も元気です。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

くろすけの日

二年前の今日、庭にゃんこのくろすけが姿を消した。もう、二年がたつんだ。 会いたいなあ、と思う。 最近、アメリカの話だったか、五年越しで飼い主の元に戻った猫の記事を何かで読んだ。 幸せな飼い主さん� 私は、私で幸せだ。 くろすけと出会い、一緒に過ごせたひとときがあるから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本「ネコと私のつぶやき英語」

久々の更新。 この三月をもって、教職から退いた。 定年まであと七年。体がもたないよー、と悲鳴を上げ始めて早や3年。 やりたいこともあって、定年を待たず、退職した。 でも、やっぱり、教えることは好きだなー。 ということで、今日は、本を一冊紹介。 「ネコと私のつぶやき英語」。 別に相手は、愛犬でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

このブログを作ったころに比べて、更新がとても遅くなってしまった。 でも、ま、いいか。 この2、3年の間に、さまざまな出会いを経て、「~ねばならない」とか、「~しなければいけない」を手放すようになっていった。何かにしがみつくのをやめ、ほんとうにやりたいことがわかってきて、そして、第二の人生を踏み出すところまでこぎつけた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本 「Dr.高江洲のアニマルコミュニケーション」

八年前、ひかるを保護して以来、ずっと猫がジョイントになって、さまざまな人や本、音楽と出会い、さらには、生き方まで変わろうとしている。 ひょんなご縁で、くろすけが生きてくれていることがわかった。でも、どの辺りにいるかはわかっていても、なかなか出会えないでいる。この、もどかしい思い…。 「必ず出会うからね。必ず、連れて帰るからね」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なんとなく」という感覚

昨日、ふらりと立ち寄った本屋さんで、こんなのを見つけた。 はじめてのアートセラピー 自分を知りたいあなたへ河出書房新社 吉田 エリ Amazonアソシエイト by 去年ぐらいから、もしかしたら、これまで、いろいろな感情としっかり向き合わずにただ封印してきただけなのではなかろうか、そんな気がしている。自分の思いにしっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本「本当にある猫たちの恩返し」

暑い日々が続く。 去年の八月六日、母は、脳梗塞で緊急入院した。 それから一年、おかげさまで、母は、去年の晩秋に退院し、今では、ほぼ以前と同じ日常生活を送っている。 ただ、この暑さだから、油断はできない。 「本当にある猫たちの恩返し」という本を読んだ。 母の入院から一年間、立て続けに愛すぺきにゃんこファミリーのメンバーを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねことヘミシンク

どこでどう「ヘミシンク」という言葉を知ったのか覚えていない。 が、あれよあれよという間に、一枚のCDを買っていた。 左脳と右脳を同調させて…とあり、気持ちが安らぎそうだなあ、と思って買ったCDは、Master Worksというタイトルがついている。ゆったりとしたバロックで、聴いてて心地よい。ざわざわとした心も落ち着く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぽっちゃり、また、光の国で会おうね

なんていうことだろう…。 昨年から立て続けに、庭にゃんこたちが3ニャン、ふるさとに還って行った。 今度は、食いしん坊のぽっちゃり。白地に黒の斑模様の、ちょっとメタボ傾向の庭にゃんこだ。 彼は、前足を上手に使って、容器の向こうに集まったドライフードを、自分の方に寄せて残さず食べたものだ。 私が彼の姿を見たのは、今月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に更新

去年の夏から、ほんとうにいろいろなことがあり、へこんだ…。 八月、母が入院。十一月に退院。今は、おかげさまで、日常の生活が、ほぼ以前どおりできる。 10月、いつまでも一緒にいると信じて疑わなかった庭にゃんこのくろすけが、姿を消した。なんで!?庭で生まれて、庭で育って、帰宅したら鈴の音を鳴らして駆けて迎えに来てくれて、ひとしき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本「猫のように自由」

いろいろなことがあって、それは、今でも継続中で、「今できることが、しなければいけないこと」なーんて、思いながら日々を過ごしている。起こることは、すべて意味があって起こっている。ピンチはチャンス。学びのチャンス。 こんな本を本屋にふらりと入って見つけた。 猫のように自由 ~Libero come un gatto イタリア猫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ご」怪我をする

庭にゃんこの6ニャンのうち、一番おちびの「ご」が、なんだか歩きにくそうにしている。よーく見ると、右手、いや、右の前足を、浮かしている。できるだけ負荷をかけるまいとでもするかのように。で、お医者に連れて行ったら、やっぱり怪我をしていて、膿を出してくれた。室内で暮らせるものなら包帯だってカラーだってしてもらうけどね。 我慢強い、と誉めてく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

携帯電話の有り難みをつくずつ感じている今日この頃。なんといっても、メール機能が嬉しい。何を今更、と言われるだろうけど、改めてそう思う。遠くにいる友だちと(それが外国でも)、あっというまにやりとりができる。パソコンの起動を待たなくても、携帯だとほんとうにスピーディーだ。 最近、いろんなできごとがあって、メールのやり取りに心慰められている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハープの音楽 2

こんなんも、ある。 リラクシング・ベスト ハープEMI MUSIC JAPAN(TO)(M) 2008-12-26 オムニバス(クラシック) Amazonアソシエイト by ウェブリブログ これは、クラシックが中心。 ああ、眠たい。くろまめ、寝かせてよ。早朝の、妙な時間に起きないでね。 今日の朝○新聞の夕刊に、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハープの音楽

リラクシング効果絶大。今日は、早く職場を出て、CDを二枚買った。そのうちの一枚が、「やすらぎの音楽 ケルティック・ハープ」。音のお風呂に入っているみたいで、なんとも言えず気持ちがいい。実は最近、くろまめが妙な時間に起き出して、私がちゃんと寝られないでいる。もうあと30分寝かせてよ、みたいな時間に、テーブルの上のものをゴソゴソするのだ。あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの更新

ずいぶんと、間があいてしまった。ま、ぼちぼちやね。 4月に職場が変わり、最寄の駅からうんと近くなって、歩いて駅―学校を行き来できるようになった。ありがたい!そして、前々任校で一緒に仕事をさせてもらった先生も、数人、またご一緒させていただける。うれしい! 一週間ほど前に、ダイニングテーブルが届いた。やっと決心して、もっとも手ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はどんな年にしようかな

やっぱり、ぼちぼちがええなあ。 そんで、せっかく見つけた好きなこと、いっぱいできるようしよ。 もういい加減、仕事人間は脱出しよか。 もっと自分を大事にせんと。 仕事のポジションを埋める人間は、他にもぎょうさん見つかるやろけど、自分自身の代わりをしてくれるんは、どこを探してもおらんからね。 みんなに、ええこと、ぎょうさんおま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの一日は

聖歌を聴いて過ごそう。一日中、音楽を流そう。世の中の情報を、一時中断して、美しい響きだけで周りを満たす。そんな日が、一年に一日ぐらいあってもいい。今年の残り、過ぎ行く日々が平安でありますように。来る年が、幸多くありますように。 Holy, Holy, Holy / Favorite HymnsPolygram Records …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くろまめ、怒る

くろまめが、お座りをして、こちらを見上げる姿がとてもかわいいので、「くろまめ、お利口さんやねえ」と、頭をなでてかるーくぽんぽんと「おつむてんてん」をしたら、くろまめ、ものすごーく怒った。そして、やおら仁王立ちになって、猛烈に抗議してきた。「ごめん、ごめん、もうしないから」とこちらが逃げると、追いかけてきて、たたこうとする…。びっくりした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本「千住家の教育白書」

秋の夜長は、いつしか晩秋、そして、初冬へとさしかかっている。そろそろ、ヒーターなど暖房器具を出さないと、日が落ちてからはさすがに寒い。電気カーペットを買おうかどうか、思案中である。 タイトルの本も、やはり、友人に薦められた。「芸術家を三人も出したすごい家」とフィルターをかけてしまったら、大事なことを見落としてしまう。確かに、バイオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more